スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

世界の軍事費ランキング 2009年版

『世界の軍事費ランキング』



中国の軍事費が2位へ躍進です。

昨年、前年比266億ドル増の849億ドル(世界全体の5.8%)を記録し、
初めて世界2位となったことが明らかになりました。

アジアではインド韓国も軍備を増強しており、
軍事的脅威を増す中国
核・ミサイル開発を進める北朝鮮への警戒感から
アジアのミリタリーバランスは大きく変容しているのです。



そこで、
今日の気になるランキングは
世界の軍事費ランキングです。






『世界の軍事費ランキング』



1 米国 (6070) 
2 中国 (849)
3 フランス (657)  


4 英国 (653)
5 ロシア (586)
6 ドイツ (468)
7 日本 (463)
8 イタリア (406)
9 サウジアラビア (382)
10 インド (300)



        <(億㌦) 2009年、ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)より>






発表によると、
世界の軍事費は昨年で前年比1250億ドル増の
1兆4640億ドルとなっおります。


米国の軍事費(世界全体の41.5%)は依然として断トツで、
中国は前年3位から2位へとランクアップし、
ロシア(同4%)は前年7位から5位とし、
日本(同3.2%)は逆に前年5位から7位に後退しています。



ちなみに北朝鮮については、
プルトニウムを保有しているとする一方で、
核兵器を開発済みかどうかは明らかではないとして
核保有国には加えられていないようです。





    いつも有難うございます!!
        ↓ ↓ ↓

   管理人のランキングwです。にほんブログ村 ニュースブログへ





関連記事

スポンサードリンク

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。